Camparo

Story

 カンパーロ社 は、ピエモンテ州の世界的にワイン造りが有名なランゲ広域の中心に位置している。

 3世代に渡り、 ワインとヘーゼルナッツの生産に情熱を注いできた。土壌の自然な営みの重要性とワイン生産プロセスでの確かな健全性を大切にするフィロソフィーでワイン造りを行っている。

 社長であるマウロ・ドロッコ は自社のワイン農法で生産することを決め、カンパーロ社は2000年にオーガニック認定を受けた。それは、彼らにとって大きな一歩となり、ランゲにおいて最も早くオーガニック認定を受けたワイナリーの一つとなった。

 高品質のオーガニック・ワイン造り は、季節性と土壌の特徴を尊重し、何よりもまず土壌とワイン作りに対して自然なアプローチを取る。カンパーロ社のオーガニック農法は、病気と寄生虫を予防するために科学的な薬を使わず、銅と天然な有機物が利用されている。また、カンパーロ社はオーガニック醸造法を採用しており、天然酵母を使い、長い時間をかけて発酵を行っている。(バローロの発酵は1ヶ月間もかかる)。

Products

商品

ブレンド・ワイン

ノンブレンド・ワイン

Winery Contacts

Azienda Agricola Camparo

Tel.: +39 0173 231777
E-mail: info@camparo.it